出版物

ホリスティック教育ライブラリー2

『ホリスティックな気づきと学び』45人のつむぐ物語

  • 日本ホリスティック教育協会
    中川吉晴・金田卓也編
  • <概要>
  • 学校・家庭・フリースクール・教育NGO・地域づくり・カウンセリング・医療・福祉・芸術・・・
  • ひとつひとつの小さな物語から ホリスティックがみえてくる。
  • <目次>

    序 気がつけば、ホリスティック−違いが生みだすつながり・・・・・吉田敦彦(大阪)

    T 幼子を通して つながるいのち <保育園・幼稚園>
     幼稚園の庭に森が誕生した時・・・・・嘉成頼子(三重)
     伝え合い、喜び合う−幼子らと心響かせて・・・・・田口まり(東京)
     仏教・漢方・シュタイナーに学ぶ東江幼稚園・・・・・浅井あきよ(東京)

    U 枠を超える 総合のまなざし <小学校>
     葛藤からの学び−人権教育とホリスティック教育の接点・・・・・松下一世(大阪)
     「学ぶ」ことは「喜び」である・・・・・刀根良典(山口)
     イメージに注目して、表現運動の授業を変える・・・・・脇野哲郎(新潟)
     子どものと地域をつなぐ・・・・・川崎正男(新潟)
     教室でただ待ちながら…−ホリスティックとの出会い・・・・・西田千寿子(和歌山)
     ホリスティックに求めるもの、それは「つながり感覚」への気づき・・・・・平澤健一(新潟)

    V 開かれた世界と 出会う学び <中学校>
     「学校の森」づくり・・・・・佐川通(新潟)
     教えることから見えてくる世界といのちの想像力・・・・・竹村景生(奈良)
     ひかりとかげとその狭間より・・・・・成田喜一郎(東京)
     私の中のホリスティック教育−覚え書き・・・・・渡辺昭(京都)

    W 人生の問いに 向き合って <高校>
     グループワーク「ホピ・インディアンの儀式」の実践報告・・・・・竜門佳弘(岡山)
     思春期の危機−ひとつの言葉が人生を変える・・・・・北西敏男(奈良)
     筋ジストロフィーの子ども達から学んだこと・・・・・加賀京子(北海道)
     ホリスティックな「気づき」とカウンセリング・・・・・鶴田一郎(広島)
     私の教員生活とホリスティック教育との出会い・・・・・奥村知亜子(大阪)

    X 身体から知を 編みなおす <大学>
     大学体育におけるホリスティックな授業づくりの探求・・・・・廣兼志保・高尾明子(島根)
     看護教育とホリスティック−まるごとの存在のうけとめ・・・・・堀喜久子(神奈川)
     新しい時代の大学教養体育への挑戦・・・・・高橋一栄(新潟)
     <いのち>が響き合うホリスティックな成長の場−臨床看護実習・・・・・守屋治代(静岡)

    Y 日々の暮らしの かかわりのなかで <家庭>
     14の瞳に囲まれて・・・・・平野慶次(京都)
     ホリスティックな母の教え・・・・・長尾操(京都)
     生き方としてのファシリテーター・・・・・金香百合(大阪)
     太陽は星のお父さん、月は星のお母さん−障害がある娘との12年間・・・・・唐木邦子(神奈川)

    Z 学ぶことは 変わりつづけること <自分史>
     病気といのちのつながり・・・・・長尾文雄(兵庫)
     橋を架ける仕事−ごく私的な物語・・・・・足立正治(兵庫)
     学生時代にホリスティック教育と出会って・・・・・高橋仁(新潟)
     「心の教育」を超えるための視点に・・・・・吉田武男(茨城)
     「出会い」と出会いなおして・・・・・児玉真由美(神奈川)

    [ いのちの声に 耳をすまして <もうひとつの学びの場>
     森に囲まれた小さな学校−野並子どもの村からの報告・・・・・加藤くに子(愛知)
     塾の窓から−求め続けたもの・・・・・河原博(京都)
     ホリスティック・ヘルスのワークショップから・・・・・岩崎正春(大阪)
     ラミ中学校の終わりのない試行錯誤・・・・・桐野修次(兵庫)
     森の中の学びの場−リシヴァリー・スクール・・・・・金田卓也(茨城)

    \ つながりの生み出すつながり <社会教育>
     心と心をつなぐ活動を実践する素敵な人たち・・・・・堀昌子(新潟)
     人と自然を愛して30年・・・・・水野隆夫(沖縄)
     樫の森からおしえてもらったこと・・・・・川瀬弓子(新潟)
     森と暮らしをつなぐ環境教育プログラム・・・・・山田敏行(岐阜)

    ] かたちに 表現するいのち <芸術表現>
     ホリスティック・ミュージアムをめざして・・・・・八木倫明(東京)
     ティー・セラピーとしての茶道・・・・・黒川五郎(東京)
     生命が奏でる歌−詩2編・・・・・緒方順一(京都)
     インド舞踊の師に学んで・・・・・湖月美和(京都)

    書評はこちら

会員さまへ ご注文について

●ライブラリー1〜3について
 5冊以上から送料無料。協会員は1割引き。
 1割引の価格(1冊あたり)  ライブラリー1・2 1890円
                 ライブラリー3   1980円
●申し込みは協会ライブラリー窓口へ
 入金を確認次第、本を送ります。
  窓口連絡先 TEL・FAX 042−748−8536  児玉真由美
  (本の送付先住所と入金予定日をお知らせください)
  郵便振替口座  00190−6−657678
  口座名 「ホリスティック教育協会ライブラリー」
●5冊以下のご注文は書店・または、せせらぎ出版(06-6357-6916)へ(送料300円/割引なし)
  せせらぎ出版ホームページ : http://www.seseragi-s.com/index02.htm