ホリスティックとは

ホリスティック教育って何?

あるものは他のすべてのものにつながっています。どんな小さな個にも、そこに全体性が息づいています。まわりの人や、生き物や、大地との<つながり>。頭だけではなく、心や身体との<つながり>。さまざまな教科の間の総合的な<つながり>。見えるものと見えないものとの<つながり>。 「ホリスティック教育」は、バラバラになりがちな<つながり>を大切にして、それに気づき、それを広げ、深めていくことを目指します。

つながりっておもしろい!

ホリスティックは「全体的」とか「総合的」と訳されます。

でも、それだけではなかなか言いつくせない大切な言葉・・・・。

 

心臓も肝臓も脳も血管も皮膚も骨も、何もかもがつながりあい、かかわりあい、バランスをとりながら、あなたのからだはつくり出されています。

 

喜びや悲しみ、怒りやせつなさ、苦しさや痛みといった豊かな感情が、つながりあい、かかわりあい、バランスをとりながら、あなたのこころはつくり出されています。

 

からだとこころが、あなたの深いところにある内なる自己と、つながりあい、かかわりあい、バランスをとりながら、「あなた」はつくり出されています。

 

部分・部分がつながりあい、かかわりあい、バランスをとりながら、あなたという人間の全体性はつくり出されています。

だから、あなたは「ホリスティック」なのです。